Experts

ESRPに所属する専門家をご紹介します。
吉富 愛望 アビガイル
PROFILE NAME

吉富 愛望 アビガイル

東京大学先端科学技術研究センター客員研究員

2019年より、日本の食産業の育成や食料自給率向上という食料安全保障の側面から、細胞を培養することで「肉」や「魚」を生産する技術・細胞農業や細胞性食品(いわゆる「培養肉」など)の業界で、ルールメイキング活動(政策提言など)を行う。

(一社)細胞農業研究機構 代表理事。農林水産省 フードテック官民協議会 細胞農業WT 事務局長を兼務。また、経済産業省バイオものづくり革命推進ワーキンググループの委員として日本のバイオ戦略に対しアドバイスを行うほか、(一財)バイオインダストリー協会など外部の団体へのルール形成についての情報共有・アドバイスを行う。2019年から2023年にかけて欧州系投資銀行のM&Aアドバイザリー部門、それ以前はブロックチェーンや伝統産業×機械学習をテーマとして開発を行うスタートアップ等に勤務。2020年にForbes Japanの選ぶ「世界を変える30歳未満30人の日本人」のLaw and Policy部門を受賞。

twitter
吉富 愛望 アビガイル

所属プログラム

経済安保国際連携
細胞農業研究会 Good Food Institute

Article

【出版物】細胞性食品の将来展望 細胞性食肉の普及における課題や実装への技術・社会的取り組み
2024.01.01
【出版物】細胞性食品の将来展望 細胞性食肉の普及における課題や実装への技術・社会的取り組み

【メディア掲載】日本経済新聞(2023/12/24)
2023.12.24
【メディア掲載】日本経済新聞(2023/12/24)

【メディア引用】日本経済新聞 (2023/10/10)
2023.10.11
【メディア引用】日本経済新聞 (2023/10/10)

【メディア掲載】METIJournal Online(2023/09/29)
2023.09.29
【メディア掲載】METIJournal Online(2023/09/29)

【論文発表】『日本調理科学会誌』55巻3号
2022.10.18
【論文発表】『日本調理科学会誌』55巻3号

mailing

Mailing List

最新のイベント情報を優先的に得ることが出来ます。
次のボタンよりご登録ください。

メーリングリスト登録

最新のイベント情報を
メールでお知らせいたします

登録はこちら
icon

メーリングリスト登録

最新のイベント情報をメールでお知らせいたします